2018年9月23日 (日)

十周年感謝の会のご案内

皆様には、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
日頃は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。さて、弊社こと
創業十周年を迎えることとなりました。これもひとえに
皆様のご厚誼、ご支援の賜物と深く感謝を申し上げます。
つきましては、日頃より和服を愛し、ご支援を頂いている
お客様をお迎えして、感謝の小宴を催したいと存じます。
お忙しいとは存じますが、どうぞ、ご来臨賜りますよう、お願い申し上げます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
とき          平成三十年十一月十六日(金)
                  十九時より二十一時(受付 十八時三十分より)

ところ       三笠会館本店 六階宴会場 着替小室有り(十八時より)
                  中央区銀座五ー五ー十七 電話050ー3134ー5660
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
とっておきの弊店の和装でご参加頂下さいませ。着付のご相談も承ります。
ご参加のご連絡はお手数ですが、下記までお電話くださいませ。
営業時間外の場合は留守電にお入れください。折り返しさせていただきます。
0362285875
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。  
*勝手ながら、定員になり次第、締め切らせていただきます。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

お知らせ:10月20日開催「第十回 花崎杜季女の会 地唄舞と義太夫でよみがえる巴と義仲の世界」

2018年10月20日(土)、セルリアンタワー能楽堂にて

地唄舞、花崎杜季女先生の公演が予定されております。

チケットお申込み、お問い合わせは地唄舞普及協会まで

080-3933-8731

Email:jiutamai.fukyu@gmail.com

http://www.jiutamaifukyu.jp/

Cce20180901

Cce201809012_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

敬老の日「9月8日はの供養の日」この日のために装いを新調された大澤靜可さん

Img_3186_2

94_2

942

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

熨斗の数は集まりました!

先日、稀音家六四郎先生の襲名に際し、熨斗の製作のお願いを致しましたが、お陰様で数が集まりました!
ご協力をありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土)

「中央区 区民メディアリポーターの会」様にてご紹介頂きました

「中央区 区民メディアリポーターの会」様より、銀座いせよしをご紹介頂きました!

テーマは「和装の伝統文化をささえる」です。ぜひ御覧くださいませ。

▼中央区 区民メディアリポーターの会
https://tokyochuocitycom.amebaownd.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

長唄三味線 稀音家六四郎先生の襲名の御祝に際し、熨斗のお手作りを募集しています。(続)

先日投稿させて頂きました、「長唄三味線 稀音家六四郎先生の襲名の御祝に際し、熨斗のお手作りを募集しています。 」に際しまして
お客さまより、早速たくさんのお手作りの熨斗を頂きました。
ご協力に大変感謝いたします。



40628726_531243630630390_64707440_3





40588350_718802058453849_53124892_2


































------下記、再掲となります------



40261749_552024765253590_71491925_2







【稀音家六四郎先生 





御祝熨斗の製作のお願い】





長唄三味線の稀音家一郎先生が、平成30年10月8日に、「六代目稀音家六四郎」襲名の運びとなりました!



私も稀音家に師事するご縁がありますので嬉しく思い、広くお知らせしたいと存じます。また皆様に併せてお願いが ございます。それは写真のような熨斗の製作です。作られました熨斗は、六四郎先生から、関係の方への銀座いせよしがご用意致す、まきもの(配りもの)にお付けしたいと存じます。






ご賛同頂けます方はいくつでも製作後、銀座いせよしまで下記まで郵送か、ご足労ながらお持ち下さいますようお願い申し上げます。(郵送費は恐れいりますが、御負担願います)



〒1040061 東京都中央区銀座8-10-3 銀座三鈴ビル6階 銀座いせよし 



《熨斗在中》と書いてください。(9月20日締め切り)






【熨斗の所以について】



古くは薄く細長く切り、薄く伸ばして干した鮑(あわび)を儀式用の肴に用いた後、贈り物に添えられた「熨斗鮑(のしあわび)」の習慣に由来すると言われています。現在の熨斗の形はこの熨斗鮑が簡素化された型です。



【用意するもの】



⚪︎ 3cm×3cmサイズの赤い紙



⚪︎ 金色の紙を細く切ったもの(無い場合は黄色のポストイット )



⚪︎ 薄茶色の紙を細く切ったもの(無い場合は茶封筒)





【熨斗の折り方動画】
最初は練習用に包装紙で作りました。
◆練習◆




◆実物サイズ(3cm×3cmサイズ)◆




◆材料◆











Img_7428_4





⚪︎熨斗: 赤い折り紙
3cm×3cmサイズにカットしたもの



⚪︎ 帯:金色の折り紙
細長くカットしたもの



⚪︎ あわび:クリーム、オフホワイト系の折り紙
3cmに細長くカット



















<折り紙が無い場合>



S__36216834



⚪︎熨斗:3cm×3cmサイズの赤い紙



⚪︎帯:黄色の紙を細く切ったもの(例:ポストイット)


⚪︎ あわび:薄茶色の紙を細く切ったもの(例:茶封筒)













| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻の着物をお召しの、みふみさん

「お稽古に麻の着物をきていきました。大好きな色で、ホントに気に入ってます!」
と、みふみ様より嬉しいお言葉と共にお写真頂戴致しました😊

Img_2014_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

夏の思い出(2)

Img_7186

Img_7185

Img_7194

Img_7203

Img_7212

Img_7217

Img_4385

Img_4408

Img_4416

Img_7151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の思い出(1)

P8050603

P8050602


P8050598

P8050597

P8050592

P8050584

P8050608

P8050622

P8050630_2

P8050635

P8050639

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月31日 (金)

出版プロデュースと人材会社社長の平田静子さん

ご自分のお祝い会に「畏まらず、自然にお客様をおもてなししたいんです。」と絹紅梅と博多帯をお選びになりました。

紫の帯には、緑の糸が織り成され、緑の帯締とよく合いました。
帯上は金と紫色の水玉柄がモダンです。

Img_3583_2

Img_3584

Img_8406_2

Img_8396

Img_8402

Img_8405

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«変わり紗織り地紋に薄いブルーを重ねた秋草模様付下をお召しのえいこさん