« 一中節と常磐津とロミオとジュリエット?! | トップページ | 金春流 円満井会定例能 »

2012年1月24日 (火)

和のお稽古 都一中、常磐津文字蔵襲名記念演奏会のプレ講義 

1月20日都一中先生の講義が行われました。

先生のお弟子さんから、先生に習うとお稽古はもちろん、その曲の時代背景から曲の情景を説明して下さるので、とても面白いと伺っていたので講義は楽しみでした。
今回はそれにプラスして、一中節の都一中先生であると同時に常磐津の常磐津文字蔵先生でもある先生(お一人が二つのお名前があるのは珍しいと思うのですが)
一中節と常磐津の違いをその場で生演奏されました。
演奏後参加者から思わず「かっこいい!!」の声が。
お三味線の構造のお話なども加わり、全くこの世界を知らない方々ばかりの参加でしたが、
楽しかったです!とお陰さまで大好評でした。

次回の講義は2月13日(月)午後2時から2時半です。 無料

まだお席はありますので、ふるってご参加くださいませ。ご予約はお電話にて 03-6228-5875Imgp0475


Imgp0480


1


|

« 一中節と常磐津とロミオとジュリエット?! | トップページ | 金春流 円満井会定例能 »

銀座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543379/53811532

この記事へのトラックバック一覧です: 和のお稽古 都一中、常磐津文字蔵襲名記念演奏会のプレ講義 :

« 一中節と常磐津とロミオとジュリエット?! | トップページ | 金春流 円満井会定例能 »