« お彼岸お墓参り | トップページ | かわいいひょうたん柄の小紋をお召しのえり子さん »

2012年3月21日 (水)

中村勘九郎襲名 新橋演舞場、平成中村座


二月、三月は六代目 中村勘九郎さんの襲名です。
ご本人にしてみれば、大きなお世話でしょうが、彼が生まれた時、お風呂を入れるのにお手伝いに(実際は全く役にたってませんが)行きました。時のたつのは本当に早いですね。

二月、寛美さんは写真の着物を着て新橋演舞場へいらっしゃいました。実はこの帯かつて寛美さんのお母様が仕立てたもの。以前、お母様やご親戚から譲り受けた着物や帯をお持ちになり、どんな風に活用すればいいかとご相談にみえました。その中から、特に個性の強かったこの獅子の帯は、当のご本人すら最後まで締める機会を得なかったとのお話です。そんな時に勘九郎さんの襲名歌舞伎にいらっしゃることになった寛美さん。ぴったりの着物を、合わせて誂えたかのように直前に弊店にて作られたので、この日しかない!と合わせてお召しになることをお勧めしました。こんなおしゃれをしていけば、勘九郎さんの鏡獅子も一際楽しめる演目に。お母様とお二人の観劇も久しぶりだったとのことです。着物も帯も強いので、帯締めはピンクオレンジで柔らかさを添えました。
Dsc02731


|

« お彼岸お墓参り | トップページ | かわいいひょうたん柄の小紋をお召しのえり子さん »

銀座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543379/54271051

この記事へのトラックバック一覧です: 中村勘九郎襲名 新橋演舞場、平成中村座:

« お彼岸お墓参り | トップページ | かわいいひょうたん柄の小紋をお召しのえり子さん »