« 金春流 円満井会定例能 3月 | トップページ | 銀座いせよしで行われるイベントについて »

2012年3月 4日 (日)

金春通り東哉、和の器揃えの講座より

Imgp0498_3


Imgp0500_2


Imgp0506_2


Imgp0499_2


Imgp0508_2

今日はTRA3ツアーで金春通りにある東哉(とうさい)の女将松村晴代さんがみえて、四季の器揃えの講座をしてくださいました。/Users/tanakamie/Desktop/2012-3-3 *TRA3銀座おさんぽご案内.doc

写真は左端から順番に春夏秋冬のしつらえです。勿論季節ごとに器を楽しめれば一番いいのですが、それぞれ揃えることは大変!と思われる方はお端置きだけでも季節感が出せるそうです。洗練された染めと緊張感のある薄さが気持ち良い東哉さんの器は、小津安二郎さんの映画で使われたことは有名ですが、京都の釜で東京風にアレンジされているとのこと。今ではこだわりのお料理屋さんが減り、和食器の少ない一般の生活の中で、需要が減り、職人さんの仕事も激減しているそうです。呉服同様、器の分野でも「和」は危機に瀕しています。子供の頃からこの器に慣れ親しんできた私は、この口あたりがとても好きなんです。

|

« 金春流 円満井会定例能 3月 | トップページ | 銀座いせよしで行われるイベントについて »

銀座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543379/54134275

この記事へのトラックバック一覧です: 金春通り東哉、和の器揃えの講座より:

« 金春流 円満井会定例能 3月 | トップページ | 銀座いせよしで行われるイベントについて »