« NHKテレビ出演 | トップページ | 和裁中! »

2013年10月 5日 (土)

よくあるお問い合わせ その3 振り袖のお仕立て篇

Q:振袖を娘に作ろうかと考えています。どうすればいいですか?
1、まず、お嬢様のお写真を持参でご来店ください。
そして以下のことをご来店前に確認しておいてください。
○ お嬢様が何色の振袖を着たいか、何色か候補があるようなら全て。
○ 古典柄が良いか、モダン柄が良いか。
○ お嬢様の人柄。
○ 振袖用の帯などがあるようなら、その写真を持参。
○ 仕立て後のご予算。(50万、100万、150万、それ以上など)
2、ご家族様、お嬢様のご要望になるべく合うものをこちらでご用意致します。
 実際にお嬢様にいらして頂いて、好きなものをいくつか試着頂きます。
 その時に帯などがあるようなら、持参してください。
3、その間に足りないものを伺います。確認しておいてくださいませ。
足袋、下着、草履、長襦袢と半衿(振袖用)、重ね衿、ひも類、帯上げ、帯じめ、帯枕(振袖用)、帯板、バッグ、(髪飾り)
4、成人式や振袖をお召しになるイベントの日時や、
その前の写真撮影日を伺い、それに合わせてお仕立てします。
一般的には18歳から19歳の春くらいまでにご来店頂く場合が多いです。
その他ご相談に応じますので、何なりとお知らせくださいませ。
また、二枚目の振袖のご要望の場合は、一枚目と違う雰囲気の振袖をご用意しますので、一枚目の振袖姿のお写真を拝見させてくださいませ。

|

« NHKテレビ出演 | トップページ | 和裁中! »

よくあるお問い合わせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よくあるお問い合わせ その3 振り袖のお仕立て篇:

« NHKテレビ出演 | トップページ | 和裁中! »