« えいこさんのいせよし江戸浴衣 菖蒲柄 | トップページ | スケーターのまゆさん »

2015年7月28日 (火)

歌舞伎にいらした みちさんと さとみさん

お洋服のままみえて、弊店で着替えて、夜の部の歌舞伎にいらっしゃるとご来店のお二人です。先日絹紅梅でご登場頂いたさとみさんは、弊店の白地、露芝絽つづれ帯を初結びです。絽綴れのわりに、少し柔らかさがある生地なので、ご自分でも結びやすい、とのこと。六通なので、柄も出しやすく、色々な着物に合わせやすそう!と着付も上手にお召しになりました。お肌がぬけるようにきれいな着物美人です。

みちさんも初めての絹紅梅です。墨色の幾何学模様のモダンさが、古風な印象のみちさんにはかえってお似合いです。また、紫の無地の麻の帯にひわ色の帯上の組み合わせもセンス良く素敵です。着付けもご自身でなさり、おでかけ前のほっとした瞬間です。

私からの着付けワンポイントアドバイスは、着始めたら、一動作、一手間、動作は素早く、です。そして直したい箇所は最後にまとめて直す。途中で二手間、三手間かけて直すより更なる着崩れを防げます。

留袖、訪問着を着るには慎重な丁寧さも必要ですが、普段着物をどんなに時間がなくても着られるよう、千谷流着付教室は敏速さを大事にしています。happy02

|

« えいこさんのいせよし江戸浴衣 菖蒲柄 | トップページ | スケーターのまゆさん »

いせよしファン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543379/61970191

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎にいらした みちさんと さとみさん:

« えいこさんのいせよし江戸浴衣 菖蒲柄 | トップページ | スケーターのまゆさん »