« スケーターのまゆさん | トップページ | 巳年の男の子さん 鱗柄のお宮参りの着物を七五三着物に仕立て替えました »

2016年3月 9日 (水)

羊年のぼっちゃん、お宮参りはみんなでお着物

お宮参りは赤ちゃんが主役。羊年生まれを記念して、お着物は羊の柄での誂えです。男の子も女の子も、お宮参りの着物は、七五三で仕立て直してお召しになれます。最近は七五三や成人式を、レンタル着物で済ませる方が増えました。確かに式典は一度きりです。(お持ちであれば、お正月など式典以外の日もお召しになれます)ただその日のため、その子のために着物を誂えるのは、その子の成長を願う氣持ち、そして、成長したことの感謝の氣持ちの表れです。氣持ちは形に残すからこそ伝わります。神前での親の誓い、そしてその子が大人になった時に、一枚の着物は掛替えのない両親への感謝の氣持ちに変わります。そして氣持ちはお金よりも尊いと思うのです。

Img_3060_2

|

« スケーターのまゆさん | トップページ | 巳年の男の子さん 鱗柄のお宮参りの着物を七五三着物に仕立て替えました »

いせよしファン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543379/63302281

この記事へのトラックバック一覧です: 羊年のぼっちゃん、お宮参りはみんなでお着物:

« スケーターのまゆさん | トップページ | 巳年の男の子さん 鱗柄のお宮参りの着物を七五三着物に仕立て替えました »