« 振袖をお召しのゆいさん 小大福バッグもオーダーで。 | トップページ | 肉球桜帯のめいこさん »

2017年3月 4日 (土)

さくらさんのお振袖

15556153_10207942285268232_167349_2

16935731_10207942081103128_11015980

17021762_10207942192065902_52236269






















 
















16864317_10207942192185905_42281499


 














16806638_10207942192385910_41423073






2_2

















3

 

 

6

7

9

















美術専門でいらっしゃるさくらさん。その審美眼はご両親譲り。数枚の中から、満場一致で、尊い色、赤のお振袖に決まりましたscissors

お振袖は鶴や七宝、松竹梅の吉祥文様。すっきりとした雰囲気をこわさぬように、本番の半襟は白と金のみのモダンな松の柄に。お袖の長さも吟味して‥縫紋はお母様のご意向で、基本より、少し華やかな形を紋典より選び、振袖の中の金糸の刺繍と同じ色にしました。長襦袢はさくらさんのお好きな薄オレンジぼかし。お振袖には地紋などなく、どこまでもシンプルなので、重ね衿(伊達襟)は格高の紗綾形地紋に、落ち着いた若草色で品格を増します。happy01帯はお母様から譲られた酉年ならでは鳳凰柄や百花柄。紫の帯締で全体を引きしめます。(この日は白ですね)弊店オリジナル振袖用髪飾りは、お母様のアイディアで、髪型に合わせて、下の羽の取り外しができるよう、お作りしました。オークラの与儀みどり美容室の髪結い、お着付は変わらず安心です。lovely

Img_4306

Img_4304

16880238_10207899797126055_41851351

一番下の写真は昨年の成人式。お母様のお召しになったお振袖を大事にお召しになりました。この時は、お母様のお振袖が大人っぽかったので、あえてピンクの長襦袢に、濃いピンクや朱色をふんだんに刺繍した、愛らしい桜柄半襟をご用意しました。試着の際、今回の赤いお振袖に重ねましたが、やはり、この衿はお母様のお振袖の方が良さそうですね。小物の合わせは、お召しの方や、年齢によっても変わり、正解がないので、そこがおしゃれの見せ所diamond

お嬢様の振袖完成まで何度も来店されたお母様、ご自身のウェブにて下記の一言。愛情たっぷりが伝わる、温かなメッセージは私までもグッと感動です。お父様もお忙しい中、時間をさいて、しっかり撮影班。camera

「縫い紋が入ったと連絡を頂いたので、袂の長さ確認のついでに銀座まで。お襦袢の生地や帯締め、伊達襟、半襟なども全部決まりました。女将さんのお見立て、とっても良い感じ…

成人式のときは私のお古を着せてしまったけど、ようやく親らしいことができました♡孫娘に着せるときは感動しちゃいそう。」

成人式とは式典や記念撮影日ではなく、それぞれの感謝や祈りを、一つ一つ時を重ねて表現する日。そして、その後もお振袖として、ご家族の想いや愛情を末永く目に見える形で、共有できるような気がします。いつもながら、このような大切な節目に関わらせて頂き、心より感謝でございます!!

Img_5085

 

11215070_10203990057785015_760495_2

|

« 振袖をお召しのゆいさん 小大福バッグもオーダーで。 | トップページ | 肉球桜帯のめいこさん »

いせよしファン」カテゴリの記事

振袖」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543379/64365588

この記事へのトラックバック一覧です: さくらさんのお振袖:

« 振袖をお召しのゆいさん 小大福バッグもオーダーで。 | トップページ | 肉球桜帯のめいこさん »