« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月26日 (土)

講話でお伝えしていること

下記のようなことを、最近講和でお話ししています。
内容はご来店の方にはお伝えさせて頂きます!


1. 呉服業界全体の衰退

2. ご先祖との出会い 暖簾を守る!

3. 着物は氣のもの 着る漢方薬
  a 自然の惠をたくさん頂く
  b 着物の活力向上効果① 絹の保温性・放湿性 木綿と藍
  c 着物の活力向上効果② 赤い下着は勝負服?襟で美顔
    d 着物の活力向上効果③腰安定、汗止め、爽快足、足ツボ

4. 銀座発 京都の技術で都会的に!

5. 着物と帯の組合 着物は一生もの+次世代へ

6. 着物は制服

7. 着物で輝く女性たち

8. 着物で輝く殿方たち

9. 木村孝先生から教えて頂いたこと

10. 日本の今

11. 和服を通じて、いま伝えたいこと

12. 和服には、「目には見えない」氣、エネルギー、想い、がこめられている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

日本料理教室 藤田 藤田貴子さん ベージュ地菊の小紋で絵画展に

Img_2490

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野村万蔵さん 結城紬をお召しで絵画展に

Img_2494

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

中央区民講座致しました!

Img_2499_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

18日(金)は中央区主催「江戸の粋」講座を致しますため、勝手ながら16時半まで留守に致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人式のお振袖を婚礼の打掛に

成人式のお振袖は、その後お正月、卒業式、お友達の結婚式、茶道などの習い事をなさればお初釜、家族の記念日、結納など、数々お召しの機会があります。

そして、こちらは、ご自身の結婚の際の打掛として、最大の晴れの日のお召しものになりました。この後は、そのままお子さんに譲られるも、訪問着として生涯お召しになるも佳いと思います。

そしてその都度、記念のお写真を撮るのも、お嬢様やお孫さんがいらっしゃる方にとっては、人生の楽しみになりますね。

こちらと同じ錦の振袖を5月25日頃までご用意しています。
ご覧になりたい方は、お手数でもお知らせ下さいませ。

Img_5458

Img_5478_3

Img_6934Img_6935



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »