« 5月12日(土)近藤誠一先生(元文化庁長官、「匠-日本の技」代表理事)「銀座で小さな和講座」 開催お知らせ | トップページ | 18日(金)は中央区主催「江戸の粋」講座を致しますため、勝手ながら16時半まで留守に致します。 »

2018年5月15日 (火)

成人式のお振袖を婚礼の打掛に

成人式のお振袖は、その後お正月、卒業式、お友達の結婚式、茶道などの習い事をなさればお初釜、家族の記念日、結納など、数々お召しの機会があります。

そして、こちらは、ご自身の結婚の際の打掛として、最大の晴れの日のお召しものになりました。この後は、そのままお子さんに譲られるも、訪問着として生涯お召しになるも佳いと思います。

そしてその都度、記念のお写真を撮るのも、お嬢様やお孫さんがいらっしゃる方にとっては、人生の楽しみになりますね。

こちらと同じ錦の振袖を5月25日頃までご用意しています。
ご覧になりたい方は、お手数でもお知らせ下さいませ。

Img_5458

Img_5478_3

Img_6934Img_6935



|

« 5月12日(土)近藤誠一先生(元文化庁長官、「匠-日本の技」代表理事)「銀座で小さな和講座」 開催お知らせ | トップページ | 18日(金)は中央区主催「江戸の粋」講座を致しますため、勝手ながら16時半まで留守に致します。 »

いせよしファン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543379/66708021

この記事へのトラックバック一覧です: 成人式のお振袖を婚礼の打掛に:

« 5月12日(土)近藤誠一先生(元文化庁長官、「匠-日本の技」代表理事)「銀座で小さな和講座」 開催お知らせ | トップページ | 18日(金)は中央区主催「江戸の粋」講座を致しますため、勝手ながら16時半まで留守に致します。 »