« 変わり紗織り地紋に薄いブルーを重ねた秋草模様付下をお召しのえいこさん | トップページ | 夏の思い出(1) »

2018年8月31日 (金)

出版プロデュースと人材会社社長の平田静子さん

ご自分のお祝い会に「畏まらず、自然にお客様をおもてなししたいんです。」と絹紅梅と博多帯をお選びになりました。

紫の帯には、緑の糸が織り成され、緑の帯締とよく合いました。
帯上は金と紫色の水玉柄がモダンです。

Img_3583_2

Img_3584

Img_8406_2

Img_8396

Img_8402

Img_8405

|

« 変わり紗織り地紋に薄いブルーを重ねた秋草模様付下をお召しのえいこさん | トップページ | 夏の思い出(1) »

いせよしファン」カテゴリの記事

ゆかた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543379/67114936

この記事へのトラックバック一覧です: 出版プロデュースと人材会社社長の平田静子さん:

« 変わり紗織り地紋に薄いブルーを重ねた秋草模様付下をお召しのえいこさん | トップページ | 夏の思い出(1) »